Please turn your device
-
/ ニュース

戦車大改修&目指せ: E 50 M

10月 11, 2021

戦車大改修」計画は、第二次世界大戦モードの車輌を更新し、現在の戦闘水準で活躍できるようにする発案です。

10月12日の「戦車大改修」計画では、E 50 Mブランチの強力な中戦車数輌が改良され、それらの中戦車と関連する2輌のプレミアム車輌もアップデートされます。

以下でバランス調整の詳細をご覧ください。その後は、「目指せ」イベントを利用して E 50 Mブランチの車輌を取得しましょう!


ドイツTier X中戦車E 50 Ausf. M

機動性、装甲、火力の分野で秀でたE 50 Mはどんな状況でも適応して優れた性能を発揮できる、バランスのとれた車輌です。何か1点で最高級の性能を持つのではなく、全てにおいてそつのない性能を有する戦車のため、戦場では安定して頼れる相棒となってくれます。

E 50 Mの装甲レイアウトは通常の中戦車とは異なります。一般的に、中戦車は車体よりも砲塔の装甲が重厚です。しかしE 50 Mの場合は車体部分の装甲が最も強固であるため、貫通を狙う敵の砲弾を弾いて意表を突くことが可能です。その代償として砲塔装甲は他の中戦車より劣っていますが、若干の改良の余地はあります。

装甲厚を強化することで低Tier主砲をブロックできるようにしました。砲俯角を利用すれば一部の高Tier砲弾も同様に防ぐことができるでしょう。

詳細:

  • 砲塔前面装甲: 185 mm -> 230 mm

ドイツTier IX中戦車E 50

総合的に見て、E 50は十分な戦績を挙げています。しかし、車輌のアップグレードに関する問題が原因で一部の分野では他の車輌に対し後れを取っています。この車輌の重点項目は、アップグレードの内容を改善することでした。最初に、単発ダメージがわずか135の基本型主砲を削除しました。この主砲はTier IX車輌には全く相応しくありません!さらに、残りの主砲のダメージや装填時間を改善しました。両砲塔の前面装甲も強化され、より多くの砲弾に耐えれるようにしました。

以上の調整により、より強力な10.5 cm砲をアンロックするまでの間も戦闘で活躍することができるでしょう。その後は単発ダメージが低く発射速度が速いL/100、または発射速度が遅く単発ダメージが高いL/52のいずれかを選択しましょう。

詳細:

  • 砲塔1
    • 7,5 cm Kw.K 42 L/100
      • 削除
    • 8,8 cm Kw.K 43 L/71
      • 装填時間: 7.3 -> 6.6
    • 8,8 cm Kw.K L/100
      • 装填時間: 6.9 -> 7.7
      • ダメージ: 240/240/295 -> 280/280/370
      • 分間ダメージ: 2,086 -> 2,181
    • 前面装甲: 120 mm -> 185 mm
  • 砲塔2
    • 7,5 cm Kw.K 42 L/100
      • 削除
    • 8,8 cm Kw.K 43 L/71
      • 装填時間: 7 -> 6
    • 8,8 cm Kw.K L/100
      • 装填時間: 6.6 -> 7.3
      • ダメージ: 240/240/295 -> 280/280/370
      • 分間ダメージ: 2,181 -> 2,301
    • 10,5 cm Kw.K. L/52 Ausf B
      • 装填時間: 11 -> 10.5
    • 前面装甲: 185mm -> 200mm

ドイツTier VIII中戦車Panther II

E 50同様に、Panther IIも車輌のアップグレードに問題があり、完全に強化された場合でも必ずしも高性能とはいえませんでした。この車輌からは最初の2種類の主砲を削除して、Tier VIII車輌により相応しい主砲で戦闘を開始できるようにしました。次に大半の主砲でダメージと装填時間を改良することで火力を強化させました。8,8cm L/71砲に関しては照準時間と射撃精度を改善することで他の主砲に性能を近づけ、この駆逐戦車でスナイパーとして戦うのにより適した主砲へと調整しました。

詳細:

  • 砲塔1
    • 7,5 cm Kw.K. 42 L/70
      • 削除
    • 10,5 cm Kw.K. L/28
      • 削除
    • 7,5 cm Kw.K L/100
      • 装填時間: 4.6 -> 4.8
      • ダメージ: 135/135/175 -> 150/150/185
      • 分間ダメージ: 1,760 -> 1,875
  • 砲塔2
    • 7,5 cm Kw.K. 42 L/70
      • 削除
    • 10,5 cm Kw.K. L/28
      • 削除
    • 7,5 cm Kw.K L/100
      • ダメージ: 135/135/175 -> 150/150/185
      • 分間ダメージ: 1,687 -> 1,875
    • 8,8 cm Kw.K. 43 L/71
      • 照準時間: 2.9 -> 2.3
      • 射撃精度: 0.34 -> 0.32
    • 8,8 cm Kw.K L/100
      • ダメージ: 240/240/295 -> 280/280/370
      • 分間ダメージ: 1,800 -> 2,100
    • 旋回速度: 28 -> 30

ドイツTier VII中戦車Panther

Pantherでは主砲が全般的に改良され、アップグレード砲塔の旋回速度が向上しました。Panther II同様に、主砲の性能は若干不十分でした。しかし今後のPantherは、強化された単発ダメージを活かすことで防御も上手く行えるようになるでしょう。

詳細:

  • 砲塔1
    • 7,5 cm Kw.K. 42 L/70
      • 装填時間: 5.1 -> 4.6
    • 10,5 cm Kw.K. L/28
      • 射撃精度: 0.55 -> 0.53
    • 7,5 cm Kw.K. L/100
      • ダメージ: 135/135/175 -> 150/150/185
      • 分間ダメージ: 1,760 -> 1,956
  • 砲塔2
    • 10,5 cm Kw.K. L/28
      • 射撃精度: 0.55 -> 0.53
    • 7,5 cm Kw.K. L/100
      • 装填時間: 4.8 -> 4.6
      • ダメージ: 135/135/175 -> 150/150/185
      • 分間ダメージ: 1,687 -> 1,956
    • 砲塔旋回速度: 26 -> 30

プレミアム車輌: ドイツTier VII中戦車Revenant Kraft’s Panther

技術ツリーのPantherに加えられた変更点を考慮して、Revenant Kraft’s Pantherにも調整を施しました。Pantherと互角になるように装填時間と照準時間を改良しましたが、射撃精度に関してはPantherを上回り狙撃により適した車輌になっています。この強化は、Pantherよりも機動性や装甲で劣る分の埋め合わせとなってくれるでしょう。

詳細:

  • 7,5 cm Kw.K. L/100
    • 装填時間: 4.8 -> 4.6
    • ダメージ: 135/135/175 -> 150/150/185
    • 分間ダメージ: 1,687 -> 1,956
    • 射撃精度: 0.32 -> 0.30
    • 照準時間: 2.5 -> 2.3

プレミアム車輌: ドイツTier V中戦車Pz.Kpfw. III Ausf. K

この車輌は同Tierの他のドイツ中戦車と比較して速度、装甲、機動性で劣っていました。このため、生存率は非常に低い数値でした。生存率を高めるために車体前面装甲を強化しました。また射撃精度を向上させることで、この車輌の低貫通力の砲弾が敵の弱点に命中しやすくなりました。

詳細:

  • 車体下部装甲: 50 mm -> 60 mm
  • 車体上部装甲: 50 mm -> 80 mm
  • 射撃精度: 0.41 -> 0.38

目指せ: E 50 M

開始
12 10月
10:01協定世界時
終了
26 10月
8:59協定世界時

新たに改修された技術ツリー車輌を一刻も早く入手したいですか?皆さんはラッキーです!今後2週間に渡り、E 50 Mブランチを対象にした「目指せ」イベントが実施されます。「目指せ」イベントによるブランチの各車輌のシルバー割引と+25% EXPボーナスを利用すれば、改修後の高位Tierの中戦車を通常よりも迅速に入手できます。

まずは以下のシルバー割引をご覧ください!

50%シルバー割引

30%シルバー割引

今後もニュースページやソーシャルメディアチャンネルにご注目ください。次はどんな伝説的車輌が「戦車大改修」計画の対象になるでしょうか?