アップデート 4.4: 'Spoils of War' サマリー [4/17 更新]

→ オリジナルのアナウンスメントはこちら ←

アップデート


ダウンロードサイズ:

Xbox One: ~4.87GB / Xbox 360: ~117MB タイトルアップデート + 1.53GB ダウンロード
PlayStation 4: ~4.57GB

新機能

War Stories: Spoils of War

  • Spoils of War では新たなミッションが紹介されており、シングルプレイまたは協力プレイで挑戦可能です。各チャプターではそれぞれあなたなヒーローがあなたを待っています。

陣地占領の再デザイン

  • 複数の陣地がある戦闘モードのサポート、HUD スペースの節約、占領されている陣地を分かりやすくするため、陣地占領インディケーターが刷新されました。また、これに伴いサイレンサウンドもアップデートされました。

共通搭乗員ポートレイト

  • オリジナルの搭乗員ポートレイトに加え、さらなるオプションが追加されました!国家搭乗員ポートレイトと共に、どの国家にも適用できる共通搭乗員ポートレイトも選択できます。

防御塔

  • War Stories に新たに登場する「防御塔」はマップ中に設置された敵と交戦する固定式の砲塔です。現行の AI と同じく、プレイヤーは防御塔とコミュニケーションを取ることが可能でラジオチャットを通して指示を送ることができます。

チャプチャー選択フローの再デザイン

  • 主な変更点は War Stories のキャンペーンまたはチャレンジモードを再プレイした際に、チャプターを選択する前に車輌を選択できるようになります。

マップ

  • プロホロフカ 冬 - 冬バージョンのプロホロフカが登場します。冬の間川や池が凍り付いたことで戦闘で使用可能なエリアが増えました。

改善点

  • WS Brothers in Armor:
    • プレイヤーが交戦する時間を確保するため、最初の一連の敵が登場する期間における味方 bot の有効性を調整しました。
    • 味方が破壊されるまで敵自走砲が攻撃を続けるようになりました。
  • ダブル強襲戦モードのオーディオサポート:
    • 各陣地にそれぞれのサウンドが設定されたことで、プレイヤーはアラームによってどちらの陣地が占領されているかを区別できます。
  • WS "Guerrilla Tactics" の Ops 要件が次のように調整されました: 敵に発見されずに 3 輌の敵車輌にダメージを与える。 1 日 1 回達成可能。
  • ランク戦: 個人戦功は 0 ポイントの場合表示されません。
  • 説明文ボタンに黒の輪郭が追加されました。
  • 小隊リーダーを変更した際の通知が追加されました。
  • 使用可能なフラッグ徽章、フラッグアタッチメントとしてドイツ旗が追加されました。
  • チーム訓練のオブザーバーモードが改良されました。
    • 撃破されたプレイヤーの名前の透明度が上がりました。
    • 生存しているプレイヤーの名前が撃破されたプレイヤーの名前より優先して表示されるようになりました。
  • ガレージでのロード時間が短くなりました。
  • ゲーム起動時に再生される動画の音量が小さくなりました。
  • ティプヴァル峠 - チーム ディストラクション: バランス向上のため、両チームに戦闘開始位置(スポーン位置)が追加されました。
  • ピルセン - 通常戦: 戦闘開始位置(スポーン位置)がより北/南側になるよう調整されました。
  • ジークフリート線 - チーム ディストラクション : バランス向上のため、両チームに戦闘開始位置(スポーン位置)が追加されました。

追加の変更点

  • 次のマップはゲームサイズ制限の為一時的に削除されますが、後日マップローテーションに戻る予定です:
    • レッドシャイア 1944
    • ノースウェスト
    • 暴風
    • ツンドラ
    • ツンドラ - 冬
  • King Dragon Type 59 アップデート: Type 59 II にインスパイアされ、Type 59 の砲は British 105mm L7A1 にアップグレードされました。 King Dragon にも同じくアップグレードが施されます!King Dragon の砲は改造型の 105mm L7A1 (105mm L7C)にアップグレードされ、平均ダメージは驚異の 390 を誇ります!またこれだけではなく他の砲スタッツにも修正が加えられ、貫通力と精確性が向上しました!
    • 砲性能は向上しましたが、外見は変わらずキングドラゴン砲身です。
      • 新主砲: 105 mm L7C
        • DPM: 1747.5
        • 貫通力: 200/250/53
        • ダメージ: 390/390/480
        • 装填時間: 13.18
        • 連射速度: 4.55
        • 照準時間: 2.3
        • 精確性: 0.36
      • King Dragon Type 59 を既にお持ちのプレイヤーの方は:
        • 車輌は新バージョンにアップグレードされます。
        • アップグレード前の主砲に搭載されていたすべての砲弾はシルバーにて払い戻しされます。
        • アップグレード後の主砲には 50 発の通常砲弾が付属します。
        • また、アップグレード後の主砲には 50 発のプレミアム砲弾が付属し、それらは倉庫に保存されます。
  • 戦闘 Tier に調整が行われました。新規プレイヤーのプレイ体験とゲームの習熟度を向上させるため、ゲーム進捗に応じてプレイ可能なマップとゲームモードが増えていきます。プレイヤーのゲーム内進捗と共にマップとゲームモードは徐々に展開されていき、すべてのマップは戦闘 Tier VII でプレイ可能になります。これによりプレイヤーは車輌操作の習熟に集中する時間を確保でき、多くのマップを研究する必要が無くなります。なお、戦闘 Tier は車輌 Tier とは異なりますのでご注意ください。
    • ゲームモード:
      • 通常戦: 戦闘 Tier I 以上
      • 遭遇戦: 戦闘 Tier II 以上
      • チーム ディストラクション: 戦闘 Tier IV 以上
      • 強襲戦: 戦闘 Tier V 以上
    • 気象条件
      • 戦闘 Tier X
    • マップ: マップ種類は同じ戦闘 Tier を持ちます。

不具合修正

一般:

  • 装甲の奥行と厚さの数値が装甲ビュアー詳細の数値と一致するようになりました。
  • 様々な画面において散在していた黒と灰色のピクセルを削除しました。
  • アラビア語テキストがポップアップテキストとラジオチャットに被ってしまう不具合を修正しました。
  • ランク戦: ラダータブにおいてランク入りしているフレンドを正確に確認できるようになりました。
  • T110E3 のエリートステータス獲得のセレブレーション画面は WS 車輌でエリートステータスを達成した際には表示されません。
  • Xbox 360: ガレージのヘルプ画面において、テキスト「RT を押す」が他のエレメントに被る不具合を修正しました。
  • ランク戦: シーズン終了セレブレーション画面において、ランク入りのテキストがメダルに被る不具合を修正しました。
  • ゲームを起動した際にログイン状態のコントローラーでのみ、ロゴとムービーのスキップが行えます。
  • War Stories: Runaway Tiger - チャプター 1: E1 の浮遊する岩山を修正しました。
  • War Stories: Runaway Tiger - チャプター 1: ファイナル地点において緑のオブジェクティブリングを修正し見えなくなりました。
  • Xbox One X: 車輌名テキストのシャドウエフェクトを修正しました。
  • チェストから取得した褒賞イメージのアラインメントを修正しました。
  • 次の国家/地域旗が追加されました:
    • カナダの旗
    • 中華人民共和国
    • シカゴの旗
    • ガズデンの旗
    • 第 1 カナダ機甲旅団
  • 次のカスタムフラッグの徽章が追加されました:
    • 軍隊 (後期)
    • 軍隊 (初期)
    • 第 1 装甲師団
    • 第 2 自動車化師団および第 2 戦車師団
    • 第 1 自動車化師団
    • 第 3 戦車大隊
    • 第 3 戦車師団
    • ダッカー
    • 角付き兜
    • カナダ軍徽章
    • スモレンスク
    • スカーラボリ連隊
    • スウェーデン軍
    • スカンスカ竜騎兵連隊
    • ノールボッテン機甲大隊
    • スウェーデン義勇兵
    • スウェーデンの小国章
  • 重複している徽章を削除しました: ドミニカ共和国国旗, 旗: プエルトリコ国旗。
  • ゲーム全を通して一貫性を持たせるため、複数のマップにおいて名前、翻訳、正確性を修正しました。
  • PvE の全ミッションにおいて距離マーカーが正確な場所に留まるようになりました。
  • 戦闘中に接続が切れてしまってもその戦闘の戦闘ログが残るようになりました。
  • 異なるサーバーで行われた戦闘のリプレイを問題なく視聴できるようになりました。
  • 日本語においてプライバシー設定が適切に集められるようになりました。
  • 次の言語において小隊プライバシーが省略される不具合を修正しました: ロシア語, フランス語, ドイツ語, ポルトガル語, 日本語, ポーランド語, トルコ語, ブラジルポルトガル語。
  • 遭遇戦において占領中の車輌がダメージを受けた際に占領バーが正確にリセットされるようになりました。
  • 冬マップの木々が倒された際に、適切に葉を落とすようになりました。
  • War Stories のすべてのロケーションにおいて、チャレンジモードスタンプが適切に設置されるようになりました。
  • リプレイコントロールパネルにおいて、ポーズオプションが適切に開くようになりました。
  • Xbox トーナメント: 間違ったサーバーにいるプレイヤーは直接トーナメントガレージに戻るようになりました。
  • ランク戦: プレイヤーがランク入りしていない際、ラダータブのテキストが省略される不具合を修正しました。
  • Xbox 360: チーム トレーニング中でも小隊への招待を受けることができるようになりました。
  • 戦車訓練 遭遇戦: bot が走行不能になることを防ぐため、走行経路を修正しました。
  • 事後分析ビューにならない限り、観戦プレイヤーのハイライトはチーム表バーに表示されなくなります。
  • War Stories において複数の車輌を購入した際に、適切な車輌がガレージに表示されるようになりました。
  • 戦闘開始時にマップ名が正確に表示されるようになりました。
  • War Stories 車輌にエリートステータス取得時のセレブレーションが追加されました。
  • 割引きタグがモジュールに表示されなくなりました。
  • 車輌の徽章、銘刻、優等マークが消える不具合を修正しました。
  • 戦闘開始前に表示されていたランク戦の残り日数が削除されました。

車輌:

  • T71E2: 砲がスナイパー視点のフェンダーに入り込む不具合を修正しました。
  • SD: T14: 迷彩が砲塔に適用されるようになりました。
  • Banshee Comet: 360: 砲身が車輌後部に接触する不具合を修正しました。
  • Banshee Comet: フラッグの位置をすべてのコンソール機器に適合させるため調整しました。
  • 60G FT: 適切なホールを表示するためサスペンションのビジュアルを修正しました。
  • 60G FT: スナイパー視点に車体が入り込んでしまう不具合を修正しました。
  • 60G FT: パッケージ名を修正しました。
  • M3G FT: 適切なホールを表示するためサスペンションのビジュアルを修正しました。
  • M3G FT: ツールとヘッドライトに迷彩が適用できなくなりました。
  • T-34-2G FT: 適切なホールを表示するためサスペンションのビジュアルを修正しました。
  • T-34-2G FT: 火災 FX が正確に表示されるようになりました。
  • T-34-2G FT: 不安定なホイールが修正されました。
  • T-34-2G FT: 欠けていた トレッドティース が追加されました。
  • Primo Victoria: マントルのキャンバスカバーが HD 化されました。
  • Hummel: 最終パッケージに 360 視認範囲が追加されました。
  • WZ-120: 砲塔のキューポラの位置が修正されました。
  • HMH Chrysler K: 撃破された後の車輌モデルの弾痕を滑らかにしました。
  • HMH Chrysler K: 履帯がホイールに接触する不具合を修正しました。
  • HMH Chrysler K: ビューポートに迷彩が適用できなくなりました。
  • HMH Chrysler K: 適切な砲撃音が使用されるようになりました。
  • Yazi: 車輌側面のバーに銘刻が入り込んでしまう不具合を修正しました。
  • TOG II*: 主砲が排気管に接触する不具合を修正しました。
  • TOG II*: トレッドのデカールのサイズを修正しました。
  • T25E6: スナイパー視点において、砲身が車輌のオブジェクトに埋まってしまう不具合を修正しました。
  • T25E6: 右側面のトレッドが上部ホイールに埋まってしまう不具合を修正しました。
  • Pz. I C: スナイパー視点で砲身が見えてしまう不具合を修正しました。
  • HMH T-34-85M: 砲身内部のテクスチャを追加しました。
  • HMH T-34-85M: 撃破された後の不安定なビットと土嚢が削除されました。
  • HMH T-34-85M: 迷彩が車体の星マークの後ろに適用されるようになりました。
  • HMH T-34-85M: 360: 車体に星マークが追加されました。
  • HMH T-34-85M: スペアのトレッドが環境エフェクトに蓄積されなくなりました。
  • King Dragon Type 59: 撃破された後の砲身のシームを修正しました。
  • Champion Sherman M4: .撃破された後のテクスチャが修正されました。
  • Alpine Tiger: 火災の FX が適切に表示されるようになりました。
  • Alpine Tiger: 機関銃が適切に振動するようになりました。
  • Hellcat: 機関銃が適切に振動するようになりました。
  • WZ-111G FT: 撃破された後のホイールのテクスチャが修正されました。
  • WZ-111G FT: 迷彩がヘッドライトに適用されなくなりました。
  • WZ-111-1G FT: ホイールが履帯に埋め込まれてしまう不具合を修正しました。
  • WZ-111-1G FT: 撃破された後の履帯サイズが修正されました。
  • Matilda IV: 砲身の迷彩スケールが修正されました。
  • Pzkpfw VII: フラッグアタッチメントが使用可能になりました。
  • WZ-111: 迷彩が排気ベントに適用できなくなりました。
  • FV2015 (A45) Black edition - 360: サスペンションのビジュアルの問題を修正しました。

マップ:

  • 氷結 遭遇戦: 陣地のサークルが完全に視認可能になりました。
  • プロヴィンス: マップ中に表示されている浮遊物を修正しました。
  • 湖の村: E8 においての衝突が建物のビジュアルと一致するようになりました。
  • ノモンハン - 冬: G3/G4 の雪と岩の間の点滅を修正しました。
  • ノモンハン - 冬: 浮遊する破壊された植物の根を修正しました。
  • ノモンハン - 冬: プレイヤーの車輌が動けなくなることを防ぐため D1 の地形を調整しました。
  • ノモンハン - 冬: K6 と K9 の侵入不可エリアへのアクセスを封鎖しました。
  • ノモンハン - 冬: 木々が倒された際、適切に落ちるようになりました。
  • ラシェイニャイ: 自走砲の戦術カメラに雲が追加されました。
  • セヴェロゴルスク: 川床の水位が修正されました。
  • セヴェロゴルスク: A0 の雪の赤い染みが削除されました。
  • マリノフカ - 冬: D3 と J8 の凍った湖のボートが動かなくなりました。
  • マリノフカ - 冬: A1 にボーダーラインが追加されました。
  • ライヴオーク - D1 の浮遊する茂みを修正しました。
  • ベルリン - 冬: D9 においての衝突が建物のビジュアルと一致するようになりました。
  • ベルリン - : D9 の重複した建物を削除しました。
  • ピルセン: コンクリートスラブのちらつきを修正しました。
  • 修道院: E4 の建物の衝突を修正し侵入できなくなりました。
  • 修道院: E3 の浮遊する岩を修正しました。
  • 北極圏: K8 の侵入不可エリアをブロックしました。
プレミアム技術ツリーアップデート: アメリカ Sexton I & ソ連 ISU-130
アップデート 4.4: War Stories: Spoils of War [4/17 更新]
Tweet this quote