ハロウィーン奇譚~モンスター車輌物語~  完全版
ニュース / イベント

ハロウィーン奇譚~モンスター車輌物語~  完全版

10月 22, 2020

モンスター車輌が戦闘で最初に姿を現したのはいつ?その性能は?ハロウィーンの時期に発揮する秘められた力とは?これらの強力な怪物たちの全てを学ぼう!

モンスター車輌は希少な戦闘車輌です。1年を通して、これらの車輌は戦闘で敵チームを蹂躙できる力を持っています。

 

更に、ハロウィーン週間になり「モンスターの目覚め」モードが始まると、特別なハロウィーンマップで真の姿へと覚醒し、一目置くべき恐ろしい存在となります!

 

最高のモンスターハンターは、獲物のことを熟知しているものです。モンスター車輌の全てを学びましょう。これらの車輌は、「モンスターハンター」チャレンジの達成やショップでの購入により入手できます。各車輌の性能やゲーム登場年などを以下で確認しましょう!

  • The Spectre
  • Lycan T71
  • Revenant Kraft’s Panther
  • Gorynych KV-5
  • Kaiju O-I
  • Dragon Type 62
  • Höllenhund leKpz M 41 90 mm
  • Bog Horror
  • Wraith Panzer 58
  • Inferno Chimera
  • Bellerophon Centurion Mk. 5/1 RAAC
  • Fangula™ AE Phase 1
  • Dread Dozer M48A2 Räumpanzer

2015

スペクター

Tier: VI

国籍: ソ連

車輌タイプ: 中戦車

なぜスペクター戦車がハロウィーンの時期のデッドシティに毎年出現するのか、知る者は誰もいません。言い伝えによれば、スペクターは戦闘で失われた全ての戦車が合体した亡霊であり、永遠に戦い続ける運命にあるといいます。

 

確実に知られているのは、スペクターが幽霊のような精神体の戦車であり、地面とほとんど接触せずに不気味かつ素早く移動するということです。最初に撃破された時の死者の魂が、スケルトンとなってこの戦車に搭乗しています。また、スペクターは恐るべき速さで霊体弾を発射します!!

 


2016年

ライカンT71

Tier: VII

国籍: アメリカ

車輌タイプ: 軽戦車

 

背景情報:

揺動式砲塔を備えた実験的な空挺軽戦車の「人狼」バージョンです。T71は1952~1953年にM41の代替車輌として開発されました。兵装が非効率的だと見なされたために、開発は中止されました。1種類のモックアップのみが製造されました。

車輌性能: ライカンT71
  • マッチメイキング: 最大Tier IXまでとプレイ
  • シルバー獲得量ボーナス: 20%
  • EXP獲得量ボーナス: 25%
  • HP: 840
  • エンジン出力: 420 hp
  • 出力重量比: 24.76 hp/t
  • 最大速度: 64.4 km/h
  • 車体旋回速度: 56度/秒
  • 車体装甲: 25/22/19
  • 砲塔装甲: 22/22/22
  • 砲塔旋回速度: 42度/秒
  • 貫通力: 175/210/38
  • ダメージ: 150/150/185
  • 照準時間: 2.1秒
  • 精度: 0.39
  • 主砲口径: 76 mm
  • 射撃速度: 12発/分
  • 総弾数: 60発
  • 視認範囲: 400 m
  • 通信範囲: 745 m

 

モンスターとしての特徴

銀の弾丸でも、この猛獣からは逃れられません。砲弾の準備が整ったら最後、その怒りが爆発します!

 

覚醒した力: ライカンT71が砲弾を装填し終わると、人狼モードに変身します。速力、操作性、射撃速度、精度が大幅に強化され、更に無敵状態となります!

 

ライカンT71は弾倉が空になると通常状態に戻りボーナスが失われます。この点に気をつけて計画的に戦いましょう!


レヴァナントKraft’s Panther

Tier: VII

国籍: ドイツ

車輌タイプ: 中戦車

 

背景情報:

一度は撃破されたレヴァナントKraft’s Pantherが、戦場に恐怖をもたらすために墓地から蘇りました!有名なパンター戦車は、1943年1月~1945年4月の期間に、計5,796輌が製造されました。この他に、F型車台を使用した8輌が製造されました。

車輌性能: レヴァナントKraft’s Panther
  • マッチメイキング: 最大Tier IXまでとプレイ
  • シルバー獲得量ボーナス: 56%
  • EXP 獲得量ボーナス: 20%
  • HP: 1200
  • エンジン出力: 700 hp
  • 出力重量比: 16.33 hp/t
  • 最大速度: 55 km/h
  • 車体旋回速度: 30度/秒
  • 車体装甲: 85/50/40
  • 砲塔装甲: 100/45/45
  • 砲塔旋回速度: 38度/秒
  • 貫通力: 198/244/38
  • ダメージ: 135/135/175
  • 照準時間: 2.50秒
  • 精度: 0.32
  • 主砲口径: 7,5 cm
  • 射撃速度: 12.5発/分
  • 総弾数: 80発
  • 視認範囲: 360 m
  • 通信範囲: 550 m

 

モンスターとしての特徴

「優れた肉体は退屈に耐えられない」ということわざがあります。同じことが優れた戦車にも当てはまります。墓地から蘇り、かつて撃破された戦車を復活させた熟練の戦車長カール・クラフトも、出撃の準備を万全に整えています!

 

覚醒した力: 獲物を欺く手段として、移動していない時のレヴァナントKraft’s Pantherは撃破された車輌のように偽装するため、発見されても位置が表示されません。朽ち果てた戦場の周囲に散乱した無数の戦車の残骸の中に容易に身を隠せるでしょう。

 

通常のKraft’s Pantherよりも低速ですが、それでも追跡するのはほぼ不可能です。この蘇った戦車には他に何を望めるでしょうか?


ゴルイニチKV-5

Tier: VIII

国籍: ソ連

車輌タイプ: 重戦車

 

背景情報:

この古龍は敵を心底まで恐怖で震え上がらせます。KV-5の開発は1941年6月に開始し、8月には設計の改良が完了しました。本計画は、レニングラード包囲戦のために中止されました。

車輌性能: ゴルイニチKV-5
  • マッチメイキング: 最大Tier IXまでとプレイ
  • シルバー獲得量ボーナス: 50%
  • EXP獲得量ボーナス: 15%
  • HP: 1,780
  • エンジン出力: 1,200 hp
  • 出力重量比: 11.98 hp/t
  • 最大速度: 40 km/h
  • 車体旋回速度: 18度/秒
  • 車体装甲: 180/150/140
  • 砲塔装甲: 180/180/180
  • 砲塔旋回速度: 21度/秒
  • 貫通力: 167/219/54
  • ダメージ: 300/300/360
  • 照準時間: 2.86秒
  • 精度: 0.43
  • 主砲口径: 107 mm
  • 射撃速度: 7発/分
  • 総弾数: 60発
  • 視認範囲: 350 m
  • 通信範囲: 730 m

 

モンスターとしての特徴

このドラゴン戦車は、その灼熱の吐息で戦場を焼き尽くすような襲撃を一度も行うことなく、山の洞窟に永遠に眠っている大人しい存在だと信じている人々もいます。しかしそれは愚かな考えです。

 

覚醒した力: その名の由来である神話上のドラゴンと同様に、ゴルイニチKV-5のブレスは激しい破壊をもたらします。火炎の息で近くの車輌を燃え上がらせるだけでなく、HE弾同様のダメージを与える強力な火の玉を発射することも可能です。

 

ゴルイニチKV-5を更に強力にしているのが、時間と共に少しずつHPが回復する再生能力です!

 


カイジューO-I

Tier: VI

国籍: 日本

車輌タイプ: 重戦車

 

背景情報:

巨大トカゲのようなこの戦車は、そのサイズで周囲を圧倒します!超大型のオイ車の開発は、1939年のノモンハン事件後に開始されました。移動可能な火力ユニットとして設計されたこの車輌は、前例のない大きさを有し、車体だけでその重量は100 tに達しました。砲塔部分を除いた金属製の試作車輌が1輌のみ製造されました。エンジンの信頼性不足が判明したために試験は中止され、この試作車輌は1944年末に解体されました。組立後のこの戦車には、15 cm榴弾砲を搭載予定でした。

 

車輌性能: カイジューO-I
  • マッチメイキング: 最大Tier VIIIまでとプレイ
  • シルバー獲得量ボーナス: 30%
  • EXP獲得量ボーナス: 30%
  • HP: 950
  • エンジン出力: 1,200 hp
  • 出力重量比: 7.98 hp/t
  • 最大速度: 29.4 km/h
  • 車体旋回速度: 18度/秒
  • 車体装甲: 150/70/105
  • 砲塔装甲: 150/150/105
  • 砲塔旋回速度: 18度/秒
  • Penetration: 175/201/53
  • ダメージ: 300/300/360
  • 照準時間: 3.2秒
  • 精度: 0.43
  • 主砲口径: 10 cm
  • 射撃速度: 5発/分
  • 総弾数: 100発
  • 視認範囲: 370 m
  • 通信範囲: 350 m

 

モンスターとしての特徴

この奇怪で巨大な猛獣を生み出したのは自然の力でしょうか?それとも核実験の事故?あるいは…より禍々しい力?誰もが理解しているのは、この猛獣がはるか遠くから襲来したということです。この車輌が持つ恐るべき力がそれを裏付けています。

 

覚醒した力: 真の大怪獣の形態になると、カイジュ―O-Iは光速の電気弾を放ち、不用意に接近した車輌に放射線ブレスで大ダメージを与えます。

 

防御に関しては?高速でモジュールを修復する能力に加えて、砲撃ダメージを無効化できます!

 


2017

ドラゴンType 62

Tier: VII

国籍: 中国

車輌タイプ: 軽戦車

 

背景情報:

Type 62軽戦車は中国が独自に設計した最初の戦車です。1958年より開発されたこの戦車は中国南部地域での運用が想定されました。1962年には、試験を経て配備が開始されました。1989年までに合計1500輌が生産されました。Type 62はアルバニア、コンゴ、マリ、スーダン、ベトナム、ザイールに輸出されています。

 

車輌性能: ドラゴンType 62
  • マッチメイキング: 最大Tier Xまでとプレイ
  • シルバー獲得量ボーナス: 40%
  • EXP獲得量ボーナス: 25%
  • HP: 880
  • エンジン出力: 430 hp
  • 出力重量比: 20.48 hp/t
  • 最大速度: 60 km/h
  • 車体旋回速度: 54度/秒
  • 車体装甲: 35/20/20
  • 砲塔装甲: 45/30/20
  • 砲塔旋回速度: 48度/秒
  • 貫通力: 145/220/43
  • ダメージ: 180/180/300
  • 照準時間: 2.3秒
  • 精度: 0.37
  • 主砲口径: 85 mm
  • 射撃速度: 10.91発/分
  • 総弾数: 47発
  • 視認範囲: 390 m
  • 通信範囲: 600 m

 

モンスターとしての特徴

この怪物は同時に様々な場所に出現します。伝説によれば、精霊たちの世界には様々な道が存在しているといいます。このドラゴンは、それらの通路を熟知しているようです。

 

覚醒した力: ドラゴンType 62は精霊の門を使用してマップ各地をテレポートする特殊能力を持っています。この龍は専用の門を利用して、敵の追撃から逃れたり逆に奇襲をかけたりすることが可能です!

 


ハレンホントleKpz M 41 90 mm

Tier: VIII

国籍: ドイツ

車輌タイプ: 軽戦車

 

背景情報:

leKpz M 41 90 mmはアメリカのM41A1 Walker Bulldog軽戦車のドイツ版です。元々は76 mm M32砲を搭載していましたが、口径は90 mmへと拡大され、砲身長は425 mmに短縮されました。

車輌性能: ハレンホントleKpz M 41 90 mm
  • マッチメイキング: 最大Tier Xまでとプレイ
  • シルバー獲得量ボーナス: 40%
  • EXP 獲得量ボーナス: 20%
  • 搭乗員EXP獲得量ボーナス: 50%
  • HP: 1100
  • エンジン出力: 500 hp
  • 出力重量比: 21.28 hp/t
  • 最大速度: 72.4 km/h
  • 車体旋回速度: 54度/秒
  • 車体装甲: 25/25/19
  • 砲塔装甲: 25/25/25
  • 砲塔旋回速度: 50度/秒
  • 貫通力: 182/250/102
  • ダメージ: 240/240/320
  • 照準時間: 1.8秒
  • 精度: 0.38
  • 主砲口径: 90 mm
  • 射撃速度: 9.09発/分
  • 総弾数: 46発
  • 視認範囲: 400 m
  • 通信範囲: 745 m

 

モンスターとしての特徴

この猛犬は1年に1度暗闇から解き放たれ、新たな犠牲者を求めて地上を歩き回ります。そして一旦獲物を見つけたら、猛然と襲い掛かります。もしも勝てなくても、ハレンホントは獲物は闇へと引きずり込むでしょう!

 

覚醒した力: 覚醒したハレンホントleKpz M 41 90 mmはHPを失うにつれて、威力が増加します。ダメージを受ける度に装填時間、照準時間、操作性の全てが劇的に強化され、一層危険で注意が必要な猛獣へと進化していきます!


2018

ボーグホラー

Tier: VIII

国籍: アメリカ

車輌タイプ: 重戦車

 

背景情報:

この車輌はモンスター版のM6A2E1です。M6A2E1はT1およびM6重戦車の改良型です。1944年8月に開発されたこの車輌は、大型の砲塔と105 mm砲を搭載しています。大量生産は行われませんでした。

車輌性能: ボーグホラー
  • マッチメイキング: 最大Tier IXまでとプレイ
  • シルバー獲得量ボーナス: 67%
  • EXP獲得量ボーナス: 10%
  • HP: 1500
  • エンジン出力: 960 hp
  • 出力重量比: 14.34 hp/t
  • 最大速度: 29 km/h
  • 車体旋回速度: 24度/秒
  • 車体装甲: 191/66/51
  • 砲塔装甲: 229/89/208
  • 砲塔旋回速度: 23度/秒
  • 貫通力: 198/245/53
  • ダメージ: 320/320/420
  • 照準時間: 2.29秒
  • 精度: 0.42
  • 主砲口径: 105 mm
  • 射撃速度: 5.05発/分
  • 総弾数: 60発
  • 視認範囲: 380 m
  • 通信範囲: 570 m

 

モンスターとしての特徴

この猛獣は非常に巨大であり、沼から生まれた怪物というよりも沼そのものだと言われています!このモンスターを目にしたら最後、逃れるすべはありません。一飲みに食べられてしまうでしょう…

 

覚醒した力: 大量破壊を好むこの水陸両用車輌のルートショットは、3秒間履帯を稼働不能にして敵を足止めします。

 

更に、ボーグホラーは巨大な車体を利用して敵を威圧するだけでなく、障害物を超えて砲撃したり、他の車輌では不可能な戦場の要所を活用できます!

 


レイスPanzer 58

Tier: VIII

国籍: ドイツ

車輌タイプ: 中戦車

 

背景情報:

Panzer 58は強化された戦闘性能および山岳地での戦闘能力を備えた中戦車を製造するスイスの計画として1953年に開発されました。この計画では、イギリスのCenturion戦車の主砲が必要とされました。合計で2輌の試作車輌と10輌の車輌が生産されましたが、大量生産には至りませんでした。

車輌性能: レイスPanzer 58
  • マッチメイキング: 最大Tier Xまでとプレイ
  • シルバー獲得量ボーナス: 50%
  • EXP獲得量ボーナス: 15%
  • HP: 1300
  • エンジン出力: 600 hp
  • 出力重量比: 13.45 hp/t
  • 最大速度: 44 km/h
  • 車体旋回速度: 40度/秒
  • 車体装甲: 30/40/90
  • 砲塔装甲: 120/65/40
  • 砲塔旋回速度: 33度/秒
  • 貫通力: 212/259/45
  • ダメージ: 240/240/320
  • 照準時間: 2.3秒
  • 精度: 0.36
  • 主砲口径: 9 cm
  • 射撃速度: 7.5発/分
  • 総弾数: 48発
  • 視認範囲: 380 m
  • 通信範囲: 570 m

 

モンスターとしての特徴

亡霊のごときレイスは触れることができず、その姿を見せるのは死期が近づいた者に対してのみです。その犠牲者にどれだけ体力が残っていようと、レイスから逃れることはできません。

 

覚醒した力: レイスPanzer 58は生命力を吸い取る恐るべき能力を持っています。敵車輌にダメージを与える度にHPを吸収して同量だけ回復できます。すなわち、ダメージ量と回復量の比率は1:1です。レイスと対峙する車輌は大苦戦を強いられるでしょう!


2019年

インフェルノ キマイラ

Tier: VIII

国籍: イギリス

車輌タイプ: 中戦車

 

背景情報:

Chimeraはソ連のIS-3に対抗すべく設計されたイギリスの重戦車計画です。特殊な改良が施されドイツの戦車製造技術も適用しましたが、本計画は中断され青写真のみに留まりました。

 

車輌性能: インフェルノ キマイラ
  • マッチメイキング: 最大Tier Xまでとプレイ
  • シルバー獲得量ボーナス: 30%
  • EXP獲得量ボーナス: 15%
  • HP: 1400
  • エンジン出力: 900 hp
  • 出力重量比: 15.76 hp/t
  • 最大速度: 50 km/h
  • 車体旋回速度: 28度/秒
  • 車体装甲: 114/76/51
  • 砲塔装甲: 203/76/76
  • 砲塔旋回速度: 24度/秒
  • 貫通力: 202/252/64
  • ダメージ: 440/440/530
  • 照準時間: 2.9秒
  • 精度: 0.42
  • 主砲口径: 127 mm
  • 射撃速度: 3.87発/分
  • 総弾数: 40発
  • 視認範囲: 380 m
  • 通信範囲: 750 m

 

モンスターとしての特徴

3種類の生物が予想もつかない力によって融合し、恐るべき新たな猛獣が誕生しました。この車輌は仕留めたと思った瞬間に深淵から復活して敵を蹂躙します!

 

覚醒した力: 3つの命を持つインフェルノ キマイラは合計3回リスポーンでき、それぞれが固有の能力を持っています!

  • 第1の命: ヤギ (紫)
    • 素早い修理と高い体当たりダメージ。
  • 第2の命: ヘビ (青緑)
    • エンジン出力、砲塔旋回、迷彩能力の劇的な上昇。
  • 第3の命: ライオン (薄紫)
    • 恐るべき貫通能力と短い装填時間。

 


ベレロポーンCenturion Mk. 5/1 RAAC

Tier: VIII

国籍: イギリス

車輌タイプ: 中戦車

 

背景情報:

Centurion Mk. 5/1 RAACは、戦後のイギリス戦車Centurion Mk. 5の派生型であり、強化された正面装甲、機関銃、そしてより強力なエンジンを搭載しています。この車輌は後部に100ガロンの防護燃料タンクを搭載する一方、スクリーンは備えていません。ベトナム戦争ではオーストラリアの戦車部隊で運用されました。

車輌性能: ベレロポーンCenturion Mk. 5/1 RAAC
  • マッチメイキング: 最大Tier Xまでとプレイ
  • シルバー獲得量ボーナス: 50%
  • EXP獲得量ボーナス: 15%
  • HP: 1400
  • エンジン出力: 950 hp
  • 出力重量比: 18.22 hp/t
  • 最大速度: 50 km/h
  • 車体旋回速度: 30度/秒
  • 車体装甲: 121/51/38
  • 砲塔装甲: 254/89/89
  • 砲塔旋回速度: 34度/秒
  • 貫通力: 226/258/42
  • ダメージ: 230/230/280
  • 照準時間: 2.3秒
  • 精度: 0.33
  • 主砲口径: 20ポンド
  • 射撃速度: 8発/分
  • 装填時間: 7.5秒
  • 総弾数: 65発
  • 視認範囲: 400 m
  • 通信範囲: 750 m

 

モンスターとしての特徴

この車輌はモンスタースレイヤーでしょうか?それともモンスターそのものでしょうか?知られているのは、この猛獣は神のごとき強靭さと戦いに対する闘志を持っているということです。

 

覚醒した力: 神話で最大級の英雄かつ狩人の1人に因むベレロポーンCenturion Mk. 5/1 RAACは3種類の強力な砲弾を使い分けます。

 

  • 通常弾: 敵に命中するとダメージを与える槍。
  • プッシュ弾: 敵に命中すると突き刺さって遠くに飛ばす槍。
  • プル弾: 敵に命中すると突き刺さってこちらに引き寄せる槍。


2020

Fangula™ AE Phase 1

Tier: IX

国籍: アメリカ

車輌タイプ: 重戦車

 

背景情報:

AE Phase 1は1951年に開発されました。四装軌車輌の利点は、2条の履帯が損傷しても移動が可能であることに加えて、直径のより大きな砲塔リングを搭載できることです。本計画を研究した後、技術者連合 (株) は車輌の両側にそれぞれ1基の履帯駆動システムを搭載した第2案を開発するように依頼されました。この車輌は実現には至りませんでした。

車輌性能: Fangula™ AE Phase 1
  • マッチメイキング: 最大Tier Xまでとプレイ
  • EXP 獲得量ボーナス: 5%
  • HP: 1800
  • エンジン出力: 900 hp
  • 出力重量比: 16.07 hp/t
  • 最大速度: 35 km/h
  • 車体旋回速度: 28度/秒
  • 砲塔旋回速度: 26度/秒
  • 車体装甲: 121/89/38
  • 砲塔装甲: 292/102/51
  • 砲俯角: 10度
  • 砲仰角: 15度
  • 貫通: 258/340/60
  • ダメージ: 400/400/515
  • 照準時間: 2.7秒
  • 精度: 0.38
  • 主砲口径: 120 mm
  • 射撃速度: 4.44発/分
  • 装填時間: 13.5秒
  • 総弾数: 40発
  • 視認範囲: 390 m
  • 通信範囲: 745 m

 

モンスターとしての特徴

この怪物の居場所を追跡したい場合は、犠牲者たちの呪われた残骸を探しましょう。穴だらけになって撃破されたものもあれば、火ぶくれになって煮え立っているものもあるでしょう。その他のものは押しつぶされています。どんな猛獣でも、これら全てを一度にはできないでしょう!

 

覚醒した力: Fangula™ AE Phase 1は様々な方法で敵を撃破できます。この車輌は、クリムゾン・ファング (AP弾) とボイリング・バースタ (HE) の2種類の砲弾を装填できます。

しかし、決して忘れられない方法で敵に止めを刺すには?ハンドブレーキを押して高くジャンプし、敵を踏み潰しましょう!


Dread Dozer M48A2 Räumpanzer

Tier: VIII

国籍: ドイツ

車輌タイプ: 中戦車

 

背景情報:

戦後のアメリカ中戦車M48に基づいて開発された工作車輌の先行車輌です。M48A1の排土板を装備したこの車輌は、ドイツ連邦軍の工兵部隊で使用され、主砲を取り外して1990年代末期まで地方部隊で運用されました。ドイツ連邦軍での実稼働数は合計53輌です。

車輌性能: Dread Dozer M48A2 Räumpanzer
  • マッチメイキング: 最大Tier Xまでとプレイ
  • シルバー獲得量ボーナス: 50%
  • EXP獲得量ボーナス: 15%
  • HP: 1450
  • エンジン出力: 650 hp
  • 出力重量比: 13 hp/t
  • 最大速度: 40 km/h
  • 車体旋回速度: 30度/秒
  • 砲塔旋回速度: 26度/秒
  • 車体装甲: 152/76/25
  • 砲塔装甲: 254/76/51
  • 砲俯角: 9度
  • 砲仰角: 19度
  • 貫通力: 205/255/45
  • ダメージ: 240/240/320
  • 照準時間: 2.3秒
  • 精度: 0.42
  • 主砲口径: 9 cm
  • 射撃速度: 6.9発/分
  • 装填時間: 8.69秒
  • 総弾数: 64発
  • 視認範囲: 380 m
  • 通信範囲: 745 m

モンスターとしての特徴

土をかき分けて進む能力。これがこのモンスター唯一の長所だという人もいます。しかし実際にその姿を見た者は、捨てられた土の下に何かが埋まっていることが分かるでしょう…

 

覚醒した力: 恐るべき排土板にご注意ください!Dread Dozerの排土板で敵に体当たりし、空中に吹き飛ばしましょう!

Dread Dozerは固有の砲弾であるトクシック・スパイク (AP) やムック・ボム (HE) を発射して、より古典的な方法で敵を仕留めることも可能です!


自分だけの怪物を入手しましょう!「モンスターハンター」チャレンジで2015~2019年の伝説的なモンスター車輌10輌 (Hot Wheels™車輌は含まれません) から1輌を獲得してください。また、ショップでは期間限定で任意のモンスター車輌を購入することができます!

 

HOT WHEELS™、その関連商標およびトレードドレスはMattel社が所有するものであり、同社のライセンスの下で使用されています。©2020 Mattel.